古本がいくらで売れたか知りたい

古本を送った後、振込によって査定金額のトータルがわかっても、どの古本がいくらで売れたかは不明です。
公開されている買取価格を見て自分で見積もった金額と入金額が違う場合、どの古本がいくらで売れたのかがとても気になります。
そこでこのページでは査定後に古本1冊1冊の買取明細を提示してくれる親切な古本屋を紹介します。
1冊ごとの査定金額だけでなく、減額理由等も記載してくれる古本屋もあるので、ショップごとの特徴をよく比べて売りたいお店を見つけてください。
どんな理由によってどのくらい減額されるのかがわかれば次回買取を利用する際の参考にもなって便利です。

査定明細がわかる古本屋

古本買取査定の明細を提示してくれるおすすめの古本屋さんです。

ホンマルシェ

ホンマルシェ公式サイト

ホンマルシェは査定後個別明細がわかるというよりも、古本を送る前にあらかじめネット上で1冊1冊オンライン査定するのでより安心です。

多少の汚れなどではそのオンライン査定額のまま買い取ってもらえますが、もし当初の査定金額から減額されたときはその理由をお知らせしてくれます。
さらに、その減額に納得できない場合は、返送料無料で古本を返してもらえます。


ホンマルシェ公式サイト

アップサイド

アップサイド公式サイト

アップサイドは、1冊ごとの買取明細をPDFファイルで教えてくれます。査定完了案内メールに明細のダウンロードURLを記載してくれます。
また、古本1冊から送料・振込手数料無料で利用でき、書き込みがある古本でも査定してくれるのでとても使いやすい買取業者です。

アップサイド公式ページはコチラ

ゲームブリッジ

ゲームブリッジ公式サイト

ゲームブリッジは、商品1点ごとにに状態・特記事項・欠品などの情報を丁寧に記載して査定結果をお知らせしてくれます。実際の査定結果の例もいくつかHPに載せられていますが、とても詳細でわかりやすい査定報告です。
なお、どのような場合にどれくらい減額されるのかもHPで公開しているのでぜひチェックしてみてください。

ゲームブリッジ公式ページはコチラ